個人情報の取扱いについて

個人情報保護法施行に伴う会員個人情報の取扱いについて

個人情報保護法(以下「法」という。)が、平成17年4月1日に全面施行になりました。
当センターも、この法律で言う「個人情報取扱事業者」になり、(1)利用目的による制限、(2)適正な取得・正確性の確保・安全管理措置、(3)第三者提供の制限、(4)本人からの求めによる開示・訂正・利用停止等への対応などさまざまな義務が課せられるようになりました。
当センターが継続してその業務を行うためには、発注者の紹介に応じて会員情報を提供することが必要であり、その意味において、「第三者への提供を利用目的とする」(法23条2項)事業者に該当します。
そこで、今後会員さんの個人情報を以下の取扱いとしますので、あらかじめご同意いただきますようお願いいたします。

  1. 発注者から会員さんの個人情報の提供を求められたときは、(1)氏名、(2)写真、(3)性別、(4)年齢、(5)住所、(6)電話番号、(7)会員番号、(8)資格、(9)職歴のうち、必要な個人情報を提供します。
  2. 上記の個人情報は、口頭(電話など)、FAX、電子メールや郵送により行います。
  3. 会員さんから個人情報の提供の停止を求められたときは、停止に応じます。

よろしくご理解ご協力をお願いします。

プライバシー・ポリシー(個人情報保護方針)

  1. 公益財団法人神戸いきいき勤労財団神戸市シルバー人材センター(以下「当センター」といいます。)は、高度情報社会における個人情報保護の重要性を認識し、以下の方針に基づいて個人情報の保護に努めます。
  2. 当センターは、個人情報保護法、公益財団法人神戸いきいき勤労財団個人情報保護規程及び関係法令を遵守し、個人情報を適正に取り扱います。
  3. 当センターが個人情報を収集するときは、個人情報を取り扱う事務の目的を明確にし、その目的を達成するために必要な範囲に限り、適法かつ公正な手段により、原則として本人から収集します。
  4. 当センターが収集した個人情報は、適正に管理し、滅失、漏洩、毀損及び改竄を防止します。
  5. 当センターが収集した個人情報は、原則として収集した目的以外に利用したり、法令に定める場合を除き、本人の同意を得ることなく第三者に提供したりしません。
  6. 当センターが収集した個人情報の取り扱いを第三者に委託する場合は、秘密を保持させるために、適正な監督を行います。
  7. 当センターが保有する個人情報について、本人から開示、訂正、利用停止、消去の要求がある場合には、法令にしたがって適切に対応します。


公益財団法人神戸いきいき勤労財団 神戸市シルバー人材センター


個人情報保護方針